ようこそゲスト

one2one|カスタム オーダー クラブ専門店

カスタム オーダー クラブ専門店

カテゴリーメニューカテゴリーメニュー・アイコン

閉じる閉じる

one2one contents

one2one contents

店舗情報

〒657-0842
神戸市灘区船寺通4-1-16

電話:078-805-1121
FAX:078-805-1622

営業時間:10:00~19:00
定休日はカレンダーご確認ください。

営業日カレンダー

«2019年2月»
12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728

休業日

閉じる閉じる

Baldo Competizione 568 ドライバー 460cc HC付き

  • Baldo Competizione 568 ドライバー 460cc HC付き
  • Baldo Competizione 568 ドライバー 460cc HC付き
  • Baldo Competizione 568 ドライバー 460cc HC付き
  • Baldo Competizione 568 ドライバー 460cc HC付き
  • Baldo Competizione 568 ドライバー 460cc HC付き
  • Baldo Competizione 568 ドライバー 460cc HC付き
  • Baldo Competizione 568 ドライバー 460cc HC付き
  • Baldo Competizione 568 ドライバー 460cc HC付き
  • Baldo Competizione 568 ドライバー 460cc HC付き
  • Baldo Competizione 568 ドライバー 460cc HC付き
  • Baldo Competizione 568 ドライバー 460cc HC付き
  • Baldo Competizione 568 ドライバー 460cc HC付き

商品詳細

Product Details

  • メーカー: Baldo(バルド)
  • モデル: baldo568d460
  • 重量: 1kg
大好評だった568コンペチオーネを再び!
先代568に続き2018年にリリースされましたTTxは568に比べて低スピン設計になり、若干上級者志向が強いクラブに仕上がっていました。
先代の568に準ずるバックスピン量があり球が上がりやすく飛距離の出るヘッドを求めてリニューアルされた新コンペティオーネ568がリリースとなりました。

TTxと比較すると300回転ほどバックスピンが多くなる(※個人差があります。)為、ヘッドスピードが速くない方でも飛距離の出る設計となっています。

TTxと同じ素材なのですが、製品比較では新コンペティオーネ568の方が打感が柔らかく感じます。

460ccは420ccに比べてスィートエリアが大きくなりますので、ショットミスを軽減したい方はこちらのモデルをご検討ください。

スクリューウエイトは標準で8gが1個付いてます。
別売りスクリューウエイト(2g,4g,6g,10g,12g)
ヘッドカバー付き。

2019年1月リリース
ロフト8.5°9.0°9.5°10.0°10.5° 11.0°
ライ 59.0°
フェイスアングル±0.0
重量198-200g
体積 460cc
仕上げBody:Black IP /Face: Satin
素材Body:8-1-1Titanium /Face: DAT55G Cup Face

商品詳細指定

Choice designation

スペックをお選び下さい。

グリップを選択してください。
Grip List

Close

シャフトに書かれている文字(Logo)の向きを指定できます。 一般的にはカーボンシャフトの場合ロゴ下向きをお勧めします。スチールシャフトの場合は上向きを勧めします。

Close

一般的には上向きとなります。Roundの場合は下向きも選択可能です。
Round Gripのみグリップのロゴを下向きに装着指定が可能です。

Close

シャフトエンドまでの長さです。装着するグリップにより全長は少しことなりますが多くのグリップは0.25インチ計算が可能です。レングス+0.25インチ=クラブ全長となります。

Close

RフレックスではD0-D1,SフレックスではD1-D2,XフレックスではD2-D3をお勧めしてます。 Leve itを選択した場合は当店最適なバランスを設定します。

Close

最大文字数

ベース価格: 70,200円

カートに入れる:
one2one|カスタム オーダー クラブ専門店
JapaneseEnglish

© 2008-2019 Magus International Inc.