Zodia(ゾディア) CG511 マッスルバック アイアン

2016年9月リリース

"CG"は「千葉グラインド」の略で511(マッスル)、512(ハーフキャビティ)、513(キャビティ)と3種類のヘッドが同時期に発売となっています。

CG511(マッスル)とCG512(ハーフキャビティ)は同じ金型が使われており、バックフェイスのCNC機械加工と千葉氏のグラインドにより2機種を削り分けています。

CG511(マッスル)はCMシリーズに有ったグースネックがストレートネックに変更され、ソール幅も薄く、本来のマッスルバックの形状が取り入れられています。

ヒールが高く、トゥのトップが尖がる感じは千葉さん顔は健在です。

#5-PW(6本)セットもしくは#6-PW(5本)セットどちらかのセット販売となっています。#4はオプションとして単品での注文が可能です。
ご注文の際は#5からPWまでもしくは#6からPWまでチェックを入れてください。

Zodia(ゾディア) CG511 マッスルバック アイアン

【スペック3】新溝(2010年ツアールール適合)
【メーカー:シャフト名】:シャフト選択してください
【メーカー:グリップ名】:グリップを選択してください
【アッセンブル:追加金額】組み立て済み(完成品渡し)
【シャフト挿し向き】ロゴ上向き
【グリップ挿し向き】上向き
【希望レングス】one2oneにおまかせ
【希望バランス】one2oneにおまかせ
【グリップ下巻き】らせん巻き1枚(推奨)
¥28,080
溝とは
番手
#4   #5   #6   #7   #8   #9   PW   
シャフト名
シャフトとは
グリップ名
グリップとは
組み立て
シャフト挿し向き
シャフト挿し向きとは
グリップ挿し向き
グリップ挿し向きとは
希望レングス
希望レングスとは
希望バランス
希望バランスとは
グリップ下巻き
グリップ下巻きとは
その他ご要望
商品詳細