TRPX U-016 Utility

2016年10月リリース

最近は大手地クラブメーカーよりチタン製ユーテイリティが発売されていますが、元々ユーティリティはドライバーやフェアウェイウッドに比べて体積が小さくヘッド重量の重いアイテムです。

TRPXはユーティリティに高額なチタンを使用するのではなく、マレージング鋼を使用することで価格をぐっとおさえてきています。

マレージング鋼は比重こそチタンよりは重いものの素材特性はチタンに近い金属です。価格をおさえながらチタンに近い性能を出してきています。

元々高さの出にくいユーティリティを低スピンの高い球を打ちやすく設計させた比較的易しいユーティリティになっています。<

シャフトをスチールを選択していただくとより一層コストがおさえられますので手に入れやすいカスタムクラブとなります。

TRPX U-016 Utility

【番手/ロフト】3U(18°)
【メーカー:シャフト名】:シャフト選択してください
【メーカー:グリップ名】:グリップを選択してください
【アッセンブル:追加金額】組み立て済み(完成品渡し)
【シャフト挿し向き】ロゴ上向き
【グリップ挿し向き】上向き
【希望レングス】one2oneにおまかせ
【希望バランス】one2oneにおまかせ
【グリップ下巻き】らせん巻き1枚(推奨)
¥27,000
番手/ロフト
シャフト名
シャフトとは
グリップ名
グリップとは
組み立て
シャフト挿し向き
シャフト挿し向きとは
グリップ挿し向き
グリップ挿し向きとは
希望レングス
希望レングスとは
希望バランス
希望バランスとは
グリップ下巻き
グリップ下巻きとは
その他ご要望
商品詳細