TRPX Messenger(メッセンジャー) フェアウェイウッド用 シャフト

2014年2月22日リリース

フェアウェイウッドはドライバーのように飛べば飛ぶほど良い、というものでもない。
確かにドライバーに次ぐ距離を稼ぐ道具ではありますが、ターゲットとする目標値の範囲もドライバーよりも小さく、狙った方向に打ち出せることが重要になるクラブです。

TRPXが考えたフェアウェイウッドも飛距離ばかりを重視するのではなく、方向性や操作性も合わせ持った設計となっています。

簡単にシャフトを表現すると“先に向かってフレックスの上がるシャフト”
手元はゆるめとなっていますが先端をしっかりさせることで、意図せぬヘッドの走りを抑えてインパクトでの当たり負けしない動きをさせています。

シャフトの特性を示すEIカーブを見てもどこか一部分がしなるのではなく、手元から先端にかけて均等にシャフトの硬度が増す設計です。

手元にしなりがあるためシャフト本来のイメージより振動数値が低く見えてしまうため、このメッセンジャー フェアウェイではフレックスを”クロス”と言う単位で表現しています。
★(1クロス)〜★★★★(4クロス)まで★の数が多くなるにつれてシャフトも硬く、重たくなっていきます。
1クロスを振動数値で表すと約10cpmです。

本来ドライバーの振動数よりフェアウェイウッドの振動数の方が数値が大きくなるのですが、このシャフトではドライバーと同等かそれ以下の数値になる場合があります。

TRPXではシャフトの機種によりベース振動数が異なります。※他社ではS=約260cpm
TRPXシャフトとの組み合わせは対応表を参考にしてください。

2014年10月よりシャフトのコスメが変更となりました。

価格にはリシャフト工賃が含まれます。

TRPX Messenger(メッセンジャー) フェアウェイウッド用 シャフト

【ネック】フレックスを選択してください
【メーカー:グリップ名】:グリップを選択してください
【アッセンブル:追加金額】組み立て工賃込み注文
【シャフト挿し向き】ロゴ上向き
【グリップ挿し向き】上向き
【希望レングス】one2oneにおまかせ
【希望バランス】one2oneにおまかせ
【グリップ下巻き】らせん巻き1枚(推奨)
【旧シャフト】廃棄
¥40,500
ネック
グリップ名
グリップとは
組み立て
シャフト挿し向き
シャフト挿し向きとは
グリップ挿し向き
グリップ挿し向きとは
希望レングス
希望レングスとは
希望バランス
希望バランスとは
グリップ下巻き
グリップ下巻きとは
旧シャフト
リシャフトクラブ
※リシャフトをされるクラブを記入ください。
その他ご要望
商品詳細