TRPX Inlet(インレット) ウッド用 シャフト

Ratis(ラテイス) シリーズは50g台の少し軽めに重量を設定されたシリーズのことをさします。

Touale(トゥアレ) は普段60g台シャフトを使用している方に「長尺にして飛距離を出してもらう」を目的に作られたシャフトです。
同じRatis(ラテイス) シリーズ のRabie(ラビエ)とは全くコンセプトの違うシャフトとなります。

近年ヘッドに交換可能ウエイトパーツ等が設置され重量を変更できるヘッドが登場してきています。
しかし、すべてのヘッドが重量を変更できる訳ではなく、クラブレングスを長く取ろうとすると必然的にバランスが上昇してしまいD5やD8なんて重たいバランスが出てしまうとこもざらです。
長尺しした場合ヘッドバランスは重たくなり体感重量を上げてしまいます。ですので、シャフトの重量を軽くして実重量を下げて体感重量アップ分と相殺してしまおう、との考えが出来上がります。

こうすることで長尺でも体に付加をかけずにスイングすることができます。

「長尺によるバランスアップを反発力に変えてインパクトの強さを上げる」との考え方もあります。
まずは振り切れるかどうかがクラブセッティングの基準となります。

-S-フレックスでの完成品振動数目安が230cpmとなっており決して硬いシャフトではありません
※TRPXでは品番(品名)ごとにフレックス硬度の設定がされており、そのシャフトのコンセプトのメインターゲットを"S"としています。

長尺仕様を目的で作られたシャフトにRoddio(ロッディオ) Mがあります。このTouale(トゥアレ)がしなりを使いながら弾いて飛ばすシャフトなのに対して、Roddio(ロッディオ) Mは余計なシャフトの動きを止めてスイング中に長尺を振っていることを意識させないような設計です。

価格にはリシャフト工賃が含まれます。

TRPX Inlet(インレット) ウッド用 シャフト

【ネック】フレックスを選択してください
【メーカー:グリップ名】:グリップを選択してください
【アッセンブル:追加金額】組み立て工賃込み注文
【シャフト挿し向き】ロゴ上向き
【グリップ挿し向き】上向き
【希望レングス】one2oneにおまかせ
【希望バランス】one2oneにおまかせ
【グリップ下巻き】らせん巻き1枚(推奨)
【旧シャフト】廃棄
¥59,400
ネック
グリップ名
グリップとは
組み立て
シャフト挿し向き
シャフト挿し向きとは
グリップ挿し向き
グリップ挿し向きとは
希望レングス
希望レングスとは
希望バランス
希望バランスとは
グリップ下巻き
グリップ下巻きとは
旧シャフト
リシャフトクラブ
※リシャフトをされるクラブを記入ください。
その他ご要望
商品詳細