TRPX(トリプルエックス) D-016 Deep Face Driver

2年の歳月をかけて2016年7月リリースしましたドライバーヘッドの第二弾D-016

初回作となったD-013は開GEの製作協力のもとジェイビーム テイストの入ったドライバーでした。
今回のD-016はTRPX社が直接海外鋳造メーカーと交渉をとることで完全なるオリジナル作となっています。
製造背景の違いがヘッドのデザインとして顕著に出ています。

ヘッドは450cc
重心距離も短めなので球のつかまりは良く、操作性も高い。
数値で見ていただくと重心距離もさることながら重心深度が浅い点もこのドライバーの特長となっています。

フェイスアングルもオープン1度
左のミスを気にすることなく、しっかり打ち込んでも吹き上がらないアスリート系のヘッドです。
TRPX社のなかではX-Line(エックスライン),Messenger1st(メッセンジャー),Xanadu(ザナドゥ) といったシャフトとの相性が良さそうです。

ヘッド重量は194g±1g
クラブレングスとしては45.5〜45.75インチが基準となります。

標準4gのスクリューウエイトが装着されています。ウエイトを交換することでクラブレングスやバランスの設定を変更できます。
別売りスクリューウエイト1g(1,080円),3g4g,(1,296円),6g,8g,(1,728円)

TRPX(トリプルエックス) D-016 Deep Face Driver

【番手/ロフト】
【メーカー:シャフト名】:シャフト選択してください
【メーカー:グリップ名】:グリップを選択してください
【アッセンブル:追加金額】組み立て済み(完成品渡し)
【シャフト挿し向き】ロゴ下向き
【グリップ挿し向き】上向き
【希望レングス】one2oneにおまかせ
【希望バランス】one2oneにおまかせ
【グリップ下巻き】らせん巻き1枚(推奨)
¥64,800
番手/ロフト
シャフト名
シャフトとは
グリップ名
グリップとは
組み立て
シャフト挿し向き
シャフト挿し向きとは
グリップ挿し向き
グリップ挿し向きとは
希望レングス
希望レングスとは
希望バランス
希望バランスとは
グリップ下巻き
グリップ下巻きとは
その他ご要望
商品詳細