Roddio (ロッディオ) M ドライバー

長さで飛ばす!
シャフトを長くした時に生じる問題点に着目し開発された「長さを感じない長尺クラブ」

今回発売になった"Head Type-M"は他社とは違ういくつかの要素を持っています。

【ホーゼル】
ノーマルホーゼルと可変ネックホーゼルの2種類が選べます。
ノーマルホーゼルはストレートに、可変ネックホーゼルではロフト・ライ角・フック角を±1度の範囲で変更できます。

【プレート】
ソールにあるプレートは専用のレンチにて取り外しが可能となっています。
ヘッド内にウエイトを置きヘッド重量をアップさせたり、ジェルを置きたい位置に配置することが可能です。

ヘッド重量は軽めに設定されていますのでRoddioが得意とする長尺(46インチ以上)のセッティングでもバランスが大きくなりすぎる心配をしなくて済みます。

Mヘッド(Silver)にRoddio Mシャフトをセッティングした場合、ヘッドのシルバーとシャフト先端にコスメされたシルバーとがうまく調和し短く見える視覚効果が働きます。
シャフトは自由に選択できますがヘッドもシャフトもロッディオでそろえることで相乗効果が見込めます。

【ロフト】表示は"Low"と"Mid"となります。
"Low"=リアルロフト9.5°設計
"Mid"=リアルロフト11.0°設計

Roddio【ロッディオ】はダイワ精工の持つ釣りざおの技術を基にシャフトが作られ、2013年にヘッド パーツの製作を期に潟Xポーツライフプラネッツに移行されたパーツ ブランドです。

==パーツ重量==
【ヘッド】162.3g
【ホーゼル】5.0g
【プレート】12.6g
【ねじ】2.6g x 3個
【ヘッド合計】187.7g

2013年4月リリース

S-Tuningのリリースに合わせて2度変角スリーブがパーツとして選択できるようになりました。
【ストレートスリーブ・変角1度スリーブ・変角2度スリーブ】
これにより、ロフト角を含め1度もしくは2度のヘッドアングルに対応できます。

※ロッディオはヘッドを個体管理しています。メーカー在庫の中でロフト立やフェイスアングルの希望を聞いてくれます。ご希望のある方はご相談ください。

※ヘッドカバーは別売りとなっています。


※ヘッド単体での販売は行っておりません。ご注文の際は必ずシャフトとヘッドのご選択をお願いします。

現在“シルバー”が欠品中です。

Roddio (ロッディオ) M ドライバー

【番手/ロフト】Low
【カラー・サイズ】Piano Black
【メーカー:シャフト名】:シャフト選択してください
【メーカー:グリップ名】:グリップを選択してください
【アッセンブル:追加金額】組み立て済み(完成品渡し)
【シャフト挿し向き】ロゴ下向き
【グリップ挿し向き】上向き
【希望レングス】one2oneにおまかせ
【希望バランス】one2oneにおまかせ
【グリップ下巻き】らせん巻き1枚(推奨)
¥70,200
番手/ロフト
カラー・サイズ
シャフト名
シャフトとは
グリップ名
グリップとは
組み立て
シャフト挿し向き
シャフト挿し向きとは
グリップ挿し向き
グリップ挿し向きとは
希望レングス
希望レングスとは
希望バランス
希望バランスとは
グリップ下巻き
グリップ下巻きとは
その他ご要望
商品詳細