Royal Collection SFD X7 Custom Utility

2014年12月にリリースとなりましたSFD X7 ステンレスUTです。
ヘッドスピードの速い方向けに作られるBBDシリーズに対してSFDシリーズはやさしく飛ばせるシリーズとなっています。
当店ではカスタム用ヘッドパーツをメーカーから配給を受けカスタムクラブとして組み立てさせていただきます。

非常にユーティリティらしいユーティリティとして仕上がっています。
ここはチタン素材ではなく長年使い慣れているステンレス素材で勝負してきている感じがします。
BBD V506ユーティリティはクラウン横幅45mmと幅の狭い打ち込み型ユーティリティだったのに対してやさしさが求められるSFDシリーズではクラウンの横幅を52mmまで伸ばして重心深度を深く取りユーティリティでは課題となる球の高さを出しやすくした設定となっています。

番手もU1(15.5°)-U6(28°)まで6番手用意され、フェイスの見え方の統一感とストレートなフェイスが常にターゲットを狙いやすくするヘッド形状に特に注力されて作られています。

ステンレス素材と言うこともありスチールシャフト装着の場合は3万円以下でカスタム注文できるのも魅力です。

ヘッド重量が5gほど軽い”ライトスペック”も用意されています。
※ヘッド単体販売不可

ヘッド単体メーカー希望小売価格\22,500(税抜き)

※ヘッド単体での販売は行っておりません。ご注文の際は必ずシャフトとヘッドのご選択をお願いします。

Royal Collection SFD X7 Custom Utility

【番手/ロフト】U1 (15.5°)
【メーカー:シャフト名】:シャフト選択してください
【メーカー:グリップ名】:グリップを選択してください
【アッセンブル:追加金額】組み立て済み(完成品渡し)
【シャフト挿し向き】ロゴ上向き
【グリップ挿し向き】上向き
【希望レングス】one2oneにおまかせ
【希望バランス】one2oneにおまかせ
【グリップ下巻き】らせん巻き1枚(推奨)
¥24,300
番手/ロフト
シャフト名
シャフトとは
グリップ名
グリップとは
組み立て
シャフト挿し向き
シャフト挿し向きとは
グリップ挿し向き
グリップ挿し向きとは
希望レングス
希望レングスとは
希望バランス
希望バランスとは
グリップ下巻き
グリップ下巻きとは
その他ご要望
商品詳細