コンポジットテクノ Fire Express RB 【JPモデル 工賃込み】

2014年2月20日リリース

位置づけとしてはハードヒッターでも使っていただける"TP-V"とクセの無い扱いやすさのある"MAX"との中間となります。
"MAX"は手元部分に4軸シートをダブルで巻いています。"RB"はダブル4軸を中間部分にまで増やして強いインパクトでも球ブレしないような構造となっています。

バランスポイントを少し手元側に移行されることで"TP-V"や"MAX"より1ポイント弱バランスが低くでます。
これによりレングスを0.25〜0.5インチ長くとることができます。

"RB"も高弾性カーボンシートを使用していますが、ピンっとした感じを抜くことでハジキ系だけどマイルドな振り心地のあるシャフトに仕上がっています。

"MAX"より叩けて長くした分だけ飛距離を出やすくする構造です。

コンポジットテクノ Fire Express RB 【JPモデル 工賃込み】

【ネック】フレックスを選択してください
【メーカー:グリップ名】:グリップを選択してください
【アッセンブル:追加金額】組み立て工賃込み注文
【シャフト挿し向き】ロゴ上向き
【グリップ挿し向き】上向き
【希望レングス】one2oneにおまかせ
【希望バランス】one2oneにおまかせ
【グリップ下巻き】らせん巻き1枚(推奨)
【旧シャフト】廃棄
¥47,500
ネック
グリップ名
グリップとは
組み立て
シャフト挿し向き
シャフト挿し向きとは
グリップ挿し向き
グリップ挿し向きとは
希望レングス
希望レングスとは
希望バランス
希望バランスとは
グリップ下巻き
グリップ下巻きとは
旧シャフト
リシャフトクラブ
※リシャフトをされるクラブを記入ください。
その他ご要望
商品詳細