日本シャフト MODUS3 (モーダススリー) Tour120 シャフト iron

2011年3月リリース
遂に日本シャフトが重量級スチールシャフトに本格参戦!
NS1150GHと同等クラスの重量になります。NS1150GHでは手元部分の硬度が高い為に、中央部分のしなりが強調されていてNS特有の”中折れ感"が残っていました。
モーダススリーはNS1150GHより手元剛性を下げることで手元から中にかけての長い部分でしなりを感じることができます。少しダイナミックゴールドのしなり感に近づいたイメージです。
先端部分の剛性は落としていないので、ボールインパクトでの当たり負けをせず弾道ブレを起こさせないような工夫がなされています。この先端剛性によってヘッドはスムーズな軌道でインパクトを迎え、余計なスピンを起こさせずオーバースピンにより吹きあがり、飛距離ロスを防いでいます。
ダイナミックゴールドに比べて4gほど軽くなります。またダイナミックゴールドより少し柔らかく感じます。モーダススリー フレックス:XでダイナミックゴールドS200クラスとお考えください。

日本シャフト MODUS3 (モーダススリー) Tour120 シャフト iron

【ネック】フレックスを選択してください
【メーカー:グリップ名】:グリップを選択してください
【アッセンブル:追加金額】組み立て無し(シャフト単体注文)
¥3,200
番手
#2   #3   #4   #5   #6   #7   #8   #9   PW   AW   SW   LW   
ネック
グリップ名
グリップとは
組み立て
リシャフトクラブ
※リシャフトをされるクラブを記入ください。
その他ご要望
商品詳細