MTG Itobori (一刀彫) ウエッジ

輸出用としてモデリングされたウエッジです。
完全日本製(Made in Japan)

姫路で打たれた鍛造をMTGのある愛知に持ち込んで1本1本丹念に研磨されています。

特徴はやはりネック裏からソールにかけてのゴツゴツした低番手グラインド後が目を引きます。

ヘッドの形状としてはオーソドックスなティアドロップ型です。

少し大振りな顔です。トゥの高さが63mm。これはエポン ゴルフ213STXとほぼ同じ大きさで、三浦技研WMF-06やゾディア2.0ウエッジなどと比較すると一回り大きいサイズとなります。

仕上げ(メッキ)の種類を必ずご指定ください。

完全受注生産となりますので、発注いただいてからヘッド完成まで1ヵ月ほど、完成までは5〜6週間納期を頂くことになります。

ロフト角、ライ角、ヘッド重量に関しては半番手の範囲で指定が可能です。ご注文の際にご希望ありましたらご相談ください。

※ご発注後、製造に入ってしまいますと仕様の変更やキャンセルが出来なくなってしまいます。

MTG Itobori (一刀彫) ウエッジ

【番手/ロフト】48°
【メッキ/仕上げ】クロームサテン
【メーカー:シャフト名】:シャフト選択してください
【メーカー:グリップ名】:グリップを選択してください
【アッセンブル:追加金額】組み立て済み(完成品渡し)
【シャフト挿し向き】ロゴ上向き
【グリップ挿し向き】上向き
【希望レングス】one2oneにおまかせ
【希望バランス】one2oneにおまかせ
【グリップ下巻き】らせん巻き1枚(推奨)
¥32,400
番手/ロフト
メッキ/仕上げ
シャフト名
シャフトとは
グリップ名
グリップとは
組み立て
シャフト挿し向き
シャフト挿し向きとは
グリップ挿し向き
グリップ挿し向きとは
希望レングス
希望レングスとは
希望バランス
希望バランスとは
グリップ下巻き
グリップ下巻きとは
その他ご要望
商品詳細