三浦技研 MB5000WA ウエッジ

2014年4月よりヘッドのカスタム注文料が無料になりました。
アップチャージなしで特注が可能です。


MB5003の発売に合わせてリリースされた三浦技研の小顔ウエッジ。

ヘッドはどのメーカーでもヘッド重量は似たような重さを持っています。同種類のシャフトを装着して同じ様な長さにしなければならないからです。7番アイアンみたいな長いウエッジは使い勝手が悪そうですものね! 当然、三浦技研内でも各種SWなら300gと一定の重量設定にされています。
では小顔とはどういう意味なのか?重量が同じでフェイスが小さいということは・・・
そうです、肉厚なのです。
A)卓球のラケットをイメージしてください。
B)それともう1っ団扇に卓球のラバーを張ったもの(特大の卓球ラケットです。)
R&A申請済み 新溝規制適合ヘッド

※ヘッド単体での販売は行っておりません。ご注文の際は必ずシャフトとヘッドのご選択をお願いします。
これは従来の卓球ラケットより薄くヒット面が数倍も大きいものです。いざ卓球のラリー開始です。A)はB)よりフェイスの厚さがあり球に力を伝達しやすく、強い球を打ち出せます。
また、フェイス面が小さいことで打ち出したい方向にフェイス面を向けることが易しくなります。これがマッスル効果です。
小ぶりなマッスルバックは難しいとよく言われていますが、スィートエリアを小さくすることで恩恵を得れることもあります。
方向性と強い球を打ちやすいウエッジとスィートエリアの広いウエッジ、貴方にはどちらがやさしいウエッジですか?
2010年よりツアー競技に適応となりましたルール適合新溝をアップジャージなしで選択いただけます。ただし、新溝を選択された場合は「別注」扱いとなりヘッド納期30〜45日必要となります。メール・電話にて事前納期確認が可能です。

三浦技研 MB5000WA ウエッジ

【番手/ロフト】52°
【スペック3】新溝(2010年ツアールール適合)
【フェイス形状】【A0】スタンダード
【ソール形状】【B0】スタンダード
【ロフト角】【0】スタンダード
【ライ角】【0】スタンダード
【FP値】【0】スタンダード
【バウンス角】【0】スタンダード
【メッキ/仕上げ】【D00】スタンダード
【刻印色】【00】スタンダード
【イニシャル】イニシャル刻印無し
【イニシャル色】イニシャル刻印無し
【メーカー:シャフト名】:シャフト選択してください
【メーカー:グリップ名】:グリップを選択してください
【アッセンブル:追加金額】組み立て済み(完成品渡し)
【シャフト挿し向き】ロゴ上向き
【グリップ挿し向き】上向き
【希望レングス】one2oneにおまかせ
【希望バランス】one2oneにおまかせ
【グリップ下巻き】らせん巻き1枚(推奨)
¥18,360
番手/ロフト
溝とは
フェイス形状
ソール形状
ロフト角
ライ角
FP値
バウンス角
メッキ/仕上げ
刻印色
イニシャル
イニシャル色
シャフト名
シャフトとは
グリップ名
グリップとは
組み立て
シャフト挿し向き
シャフト挿し向きとは
グリップ挿し向き
グリップ挿し向きとは
希望レングス
希望レングスとは
希望バランス
希望バランスとは
グリップ下巻き
グリップ下巻きとは
その他ご要望
商品詳細