シンカグラファイト Loop Prototype IP ドライバー用シャフト【JPモデル 工賃込み】

Loopシャフトを理解する上で初期モデルとなる"BW"と"HD"は大切な2機種となります。
"BW"は手元しっかり系でヘッドを走らすタイプ。
"HD"は手元ゆるめで左のミスを軽減しながらコントロールしやすいタイプ。
"BW"と"HD"は共に50g台のシャフトです。
今回の"IP"は手元しっかり系の"BW"を70g台まで重くしたモデルです。

重量もあり、手元の剛性も高いので「パワーヒッター」に属する方に試していただきたいシャフトです。
Loopが得意とする高弾性シートの特性をいかした弾き系、つかまり系のシャフトです。

70g台と言っても70g台前半に位置します。ここ数年特にパーツ系地クラブメーカーのヘッド重量が若干軽くなっていることを考慮しますとクラブ総重量は軽くなる傾向にあります。IPの70gは重量を大きく意識する必要はないかと思われます。

シンカグラファイト Loop Prototype IP ドライバー用シャフト【JPモデル 工賃込み】

【メーカー:グリップ名】:グリップを選択してください
【アッセンブル:追加金額】組み立て工賃込み注文
【シャフト挿し向き】ロゴ上向き
【グリップ挿し向き】上向き
【希望レングス】one2oneにおまかせ
【希望バランス】one2oneにおまかせ
【グリップ下巻き】らせん巻き1枚(推奨)
【旧シャフト】廃棄
¥69,120
グリップ名
グリップとは
組み立て
シャフト挿し向き
シャフト挿し向きとは
グリップ挿し向き
グリップ挿し向きとは
希望レングス
希望レングスとは
希望バランス
希望バランスとは
グリップ下巻き
グリップ下巻きとは
旧シャフト
リシャフトクラブ
※リシャフトをされるクラブを記入ください。
その他ご要望
商品詳細