グラファイトデザイン TourAD P9003【JPモデル 工賃込み】

このシャフトは1990年にジャンボ尾崎氏のために製作された9003のリバイバルモデルとなります。
リバイバルモデルとの意味合いで名称も当時のそのままを使用し、フレックスもXのみとなっています。
カット後重量は80gを切ってきますが、重量もあり超ハジキ系シャフト。

グラファイトデザイン TourAD P9003【JPモデル 工賃込み】

【ネック】フレックスを選択してください
【メーカー:グリップ名】:グリップを選択してください
【アッセンブル:追加金額】組み立て工賃込み注文
【シャフト挿し向き】ロゴ上向き
【グリップ挿し向き】上向き
【希望レングス】one2oneにおまかせ
【希望バランス】one2oneにおまかせ
【グリップ下巻き】らせん巻き1枚(推奨)
【旧シャフト】廃棄
¥31,800
ネック
グリップ名
グリップとは
組み立て
シャフト挿し向き
シャフト挿し向きとは
グリップ挿し向き
グリップ挿し向きとは
希望レングス
希望レングスとは
希望バランス
希望バランスとは
グリップ下巻き
グリップ下巻きとは
旧シャフト
リシャフトクラブ
※リシャフトをされるクラブを記入ください。
その他ご要望
商品詳細