KBS Tour Iron

アメリカFST社がツアープロ支給品として開発したスチールシャフト。
Project Xを生み出したシャフトデザイナー、キンバリー・ブレイリー設計のシャフトです。
「初めて出現したダイナミックゴールドをライバルとするシャフト!」結構大げさなキャッチフレーズですが、私はこう感じています。ダイナミックゴールドより数グラム軽いシャフトなのですが、振りやすさと操作性は十分ライバルとして匹敵します。
制作もツアープロを基準にしていることもダイナミックゴールドを非常に意識していることはもっともです。ダイナミックゴールドに比べてシャフトバランスがバット寄りになっており、同じ長さですと1ポイントほど軽く仕上がります。その分(0.125〜0.250inch)シャフトを長く設定できる。またダイナミックゴールドは元調子と手元にしなりを感じるのに対してKBS Tourは全体的にしなる。ダイナミックゴールドより手元部分にしっかり感がありカウンターバランスが聞いているので先垂れしない。長さを感じにくいシャフトとなっています。2010年からプロツアーに適用になったアイアン・ウエッジの溝規制もにらんで今後KBS Tourに転向するツアープロも増えてくるのではないかと思います。
#3(40.5inch)〜#9(37.5inch) ウェッジは#9用シャフト併用となります。またウエッジ専用KBS Tour Hi Rev Wedgeを使用することも可能です。

KBS Tour Iron

【ネック】フレックスを選択してください
【メーカー:グリップ名】:グリップを選択してください
【アッセンブル:追加金額】組み立て無し(シャフト単体注文)
¥3,300
番手
#2   #3   #4   #5   #6   #7   #8   #9   PW   AW   SW   LW   
ネック
グリップ名
グリップとは
組み立て
リシャフトクラブ
※リシャフトをされるクラブを記入ください。
その他ご要望
商品詳細