Ryoma Golf (リョーマ ゴルフ) Ryoma F Fairwaywood

d-1 maximaドライバーで使用した素材でドライバーで使用した理論をドライバーで使用した製法によってつくられたのが今回のRyoma Fフェアウェイウッドです。

フェアウェイウッドとしてフェアウェイでも打てるようにドライバーよりシャローフェイスになり、低重心化も進めて球が上がりやすくなっています。

チタン製フェアウェイウッドとしてはシャローフェイスということもあり投影面積は広く、見た目の大きさはあります。

少しでも低重心化させるために余剰重量である125gを平たくソールに沿わせたり、溶接個所を低くして重量下方に持って行ったりとクラブの工法でも工夫を凝らいしています。

その為、低スピンの高い球の打てるヘッドに仕上がっています。

前作はF7とF9がステンレス素材でしたが、今回はステンレスが廃止されチタン素材のみでF2,F3,F5、F7の4ロフトの発売となっています。

IPブラック仕様は2,000円(税抜)アップとなります。
※ヘッド単体販売不可

組み合わせについてのご相談及びお見積りは個々に対応させていただいています。
ご興味がある方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。


※セルは新品ヘッドに1個純正セルが付きます。りシャフトの場合は汎用セルにての対応となります。
※フェース角はライ角に対しての”ストレート”となります。