Epon Golf XL45 Wedge

af-1012014年8月リリース
リンクス型と呼ばれるトゥ高ヒール低でグースネック。

10年ほど前は日本系メーカーはグースネック、アメリカ系メーカーはストレートネックを主に採用していました。
クリーブランド、ボーケイが人気を集め出した時期より日本系メーカーもこぞってストレートネックをリリースするようになり、グースネックを作るメーカーが少なくなってしまいました。

元々日本の芝に合わせて開発されたグースネックを再度見直しXL45が作られました。
このグースにより球を包み込むイメージがしやすくしっかりボールを捕まえて打てます。
フェイスを開けば高いトゥ先までフェイスいっぱいまで使うことができ、スピンコントロールを行ったり球のつかまり度合いの調整とこの形状だからこそできる小技があります。

基本はカッパー【copper】仕上げ
クロームメッキ、ビンテージ仕上げはカスタムにて注文可能となっています。


2010年新溝ルール適合
軟鉄鍛造

ライバル:該当なし。
メーカー希望ヘッド単体価格¥18,000/本(税抜き)
※ヘッド単体販売不可

エポン ゴルフ ヘッドには当店取り扱いシャフト(一部を除く)すべてに対応が可能となっています。
組み合わせについてのご相談及びお見積りは個々に対応させていただいています。
ご興味がある方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

  ロフト バウンス ライ角 グース 重量 ネック内径 挿入長
AW 51.5° 63.75°(±0.5°) 4.0(±0.5)

301.0(-3)g

9.2mm 30mm
SW 57° 12° 64.0°(±0.5°) 4.5(±0.5) 305.0(-3)g 9.2mm 30mm

※クロームメッキ、ビンテージ(黒染め)のカスタム可能です。アップチャージあり。
※グースとはリーディングエッジがストレート位置より引っ込む長さを表しています。