Epon Golf AF-155i

af-1532017年11月リリース
AF-155(フルチタン)とAF-155i(カーボンコンポジット)が同時リリースされてます。
AF-153の後釜としてのAF-155とAF-155iですのでユーザーターゲットとしては同じところを狙っているのですが、AF-155iのクラウンをカーボンにすることでこの2機種に性格の違いが生じています。

AF-155i
クラウン部分を比重の軽いカーボンにすることで上部が軽くなり、重心が低くなっています。重心が下がるとフェイスの上部にロースピンボールの引き出せる有効打点エリアぎ広くなります。従って低スピンボールが打ちやすいドライバーが出来上がります。

AF-155(フルチタン)に比べて200〜300回転スピン量が減る設計ですので、吹き上がりの少ない効率的なボールが打てます。

シャロー系のフェイスながら球のつかまりはよく、低スピンのドローボールが打てる設計のドライバーです。

フェイスアングルは(ストレート)(フック目)(オープン目)より選択できます。

ソールにあるウエイトは標準で6g、別売り(3,000円税抜)タングステンウエイトは9gとなっています。
メーカー希望ヘッド単体価格¥73,000(税抜き)
※ヘッド単体販売不可

エポン ゴルフ ヘッドには当店取り扱いシャフト(一部を除く)すべてに対応が可能となっています。
組み合わせについてのご相談及びお見積りは個々に対応させていただいています。
ご興味がある方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

ロフト リアルロフト 体積 FA ライ角 重量 ネック内径 挿入長
9.5° 9.5°(±1.0°) 460cc ±0.0 59°(±0.5°) 194.0(±0.5)g 8.6mm 37mm
10.5° 10.5°(±1.0°) 460cc ±0.0 59°(±0.5°) 194.0(±0.5)g 8.6mm 37mm

※リアルロフト±0.5°を選択できます。
※セルは新品ヘッドに1個純正セルが付きます。りシャフトの場合は汎用セルにての対応となります。
※FAとはフェイス・アングルの略になり+はフック(H)方向です。
※±0g〜+3gまでエポン ゴルフでヘッド重量調整が可能です。