Epon Golf AF-103

af-101AF-105が2015年10月20日にリリースされますが、バックスピン量がAF-103とは異なるため約1年間はAF-103も引き続き販売されます。

2012年10月4日販売開始
AF-101⇒AF-102に続きAF-103の全貌が明らかにされましたが、前2機種と大きな違いはありません。
それはAF-100系ドライバーが初期モデルのAF-101よりエポン ゴルフが考える最高峰のデザインであり、AF-102を含めた前モデルがユーザーからの支持を勝ち取った証でもあります。

AF-101からAF-102へとモデルチェンジをした時と同様に今回のAF-103は前モデルの設計コンセプトを継承した改良モデルとなります。

・ヘッドの形状はAF102とZEROの中間的な洋ナシ型。
・AF-102では球のつかまりを向上させるために若干のフックファイスとなっていましたが、AF-103ではストレートフェイスに戻されています。
AF-102に比べて球が上がりやすくなっている点も改良点の1っです。
・特にAF-103は「ヘッドにボールが吸いつくような打感」にこだわって開発されています。

製法:超精密鍛造
素材:高強度チタン合金
反発:ルール適合
メーカー希望ヘッド単体価格¥65,000(税抜き)
※ヘッド単体販売不可

エポン ゴルフ ヘッドには当店取り扱いシャフト(一部を除く)すべてに対応が可能となっています。
組み合わせについてのご相談及びお見積りは個々に対応させていただいています。
ご興味がある方は「お問い合わせ」よりご連絡をお願いします。

表示ロフト リアルロフト 体積 FA ライ角 重量 ネック内径 挿入長
9.5° 9.5°(±0.5°) 460cc ±0 60°(±0.5°) 198(-1)g 8.6mm 38mm
10.5° 10.5°(±0.5°) 460cc H0.5 60°(±0.5°) 198(-1)g 8.6mm 38mm

※リアルロフト±0.5°を選択できます。(例:表示ロフト9.5°/リアルロフト10.0°)
※セルは新品ヘッドに1個純正セルが付きます。りシャフトの場合は汎用セルにての対応となります。
※FAとはフェイス・アングルの略になり+はフック(H)方向です。